品質への取り組み

品質方針

顧客の信頼とニーズに応える品質の良いサービスと製品を提供する。

ISO規格認証取得

適用規格:
JIS Q 9001:2008(ISO 9001:2008)
初回認証取得日:
1999年12月24日
再認証取得日:
2014年12月24日
■認証範囲:
  • 下記の電子機器の設計・開発、製造及びサービス提供(修理、等)
    無線機、交話機、指令機、交換機、水中音響装置および関連する装置
  • 下記の電子機器の整備
    無線機、レーダ、交換機、水中音響装置、指揮装置、交話機、指令機および関連する装置
■適用除外:なし

■サイトの名称:本社

サイトの認証適用範囲:認証範囲と同じ

■サイトの名称:呉事業所
サイトの認証適用範囲:
  • 下記の電子機器の整備
    無線機、レーダ、交換機、水中音響装置、指揮装置、交話機、指令機および関連する装置
■サイトの名称:佐世保事業所
サイトの認証適用範囲:
  • 下記の電子機器の整備
    無線機、レーダ、交換機、水中音響装置、指揮装置、交話機、指令機および関連する装置
■サイトの名称:大湊営業所
サイトの認証適用範囲:
  • 下記の電子機器の顧客関連業務
    無線機、レーダ、交換機、水中音響装置、指揮装置、交話機、指令機および関連する装置
■サイトの名称:舞鶴営業所
サイトの認証適用範囲:
  • 下記の電子機器の顧客関連業務
    無線機、レーダ、交換機、水中音響装置、指揮装置、交話機、指令機および関連する装置
2017年度品質目標
  • 1. 顧客クレームの撲滅
  • 2. 品質向上活動の推進

クオリティ

揺るぎない3つのパワー(保守力・技術力・開発力)で支えられた高品質のサービスと製品を提供し、顧客の信頼とニーズに応えます。


当社の高いクオリティ(品質)=信頼
を支える3つのファクター(要素)

保守

しっかりと、確実に、安全に。

機器、システムの保守・点検・整備も私たちの大切な役目。きめの細かな工程のもとに、確実に、安全に稼働させます。あらゆる事態に備えて、全国どこでも迅速に対応できる態勢を整えています。

技術

優れた技術を、おしみなく。

創業以来、高い評価をいただいている技術力は当社の誇り。過去の実績に甘んじることなく、さらなる向上を目指します。当社には、厳しい環境条件においても最大のパフォーマンスを発揮できる製品を提供することが常に求められているのです。

開発

最先端を捉えるまなざしで。

新たなテクノロジーの開発は、常に時代とお客様のニーズに合った最先端であることが不可欠。「今、求められているものは何か」を考えます。そのために、国内メーカーはもちろん、海外企業への研修も積極的に実施。知性を集約してトータルバランスを考えた技術を開発します。