上司からのコメント
総務・経理部門

先輩にも影響を与えてくれる新入社員の存在。
相乗効果でお互いに高め合っていきましょう!

総務・人事グループ長

彼女の仕事ぶりは?

総務での女性社員の採用は本当にひさしぶりになります。彼女はおっとりしていますが、几帳面に報告をしてくれたり、きちんとした受け答えができる人なので、私も周りの先輩たちも期待しています。これから彼女がどうやってひとり立ちしていくかは、周りのサポート力にかかっているともいえます。先輩の仕事ぶりが彼女に大きな影響を与えますので、私たちも気を引き締めていかないといけないですし、逆に、新入社員である彼女の存在が先輩に影響を与えることもあると思います。相乗効果で、お互いに高め合っていけるといいですね!

私は今年初めて総務のグループ長となり、彼女は私にとっても初めての新卒の部下になります。新入社員は、入社してしばらくの間、課長と研修ノートのやり取りをします。その日の報告や感じたことなどを書いたノートを新入社員から提出してもらい、それに対して課長がコメントして戻すのですが、彼女は「今日はこんなことを覚えました!」と楽しそうに書いていたので、私もとてもうれしくなりました。みんな、こんな気持ちで新しいことを日々覚えて成長していくんだなあ…と感じました。

これから入社する皆さんへ

若手の皆さんには、“私はこれしかできません、これ以上無理です”なんて限界を決めてしまわずに、どんな仕事にもチャレンジしていってほしいですね。たとえ失敗したって、また挑戦すればいいのですから! そして、会社での経験を活かして、社会人としての自覚をしっかりもった大人に成長してください。自分で試行錯誤しながらも判断ができる、そんな社会人になれれば、どこに行っても通用するのではないでしょうか。

これから我が社に入社する皆さんは、10年後、20年後にこの会社を支えていく人たち。私たちは、この会社を継承してくれる人財を待っています。