研修内容のご紹介

教育制度:主な研修内容

多様な研修制度を実施、人財育成に全力を注ぎます。

人財を育成することは、会社発展のための機動力。考える力・まとめる力・伝える力を身につけ、人間力とプロとしての実力をアップするために、さまざまな研修を実施しています。

役割認識教育

自分に求められている役割は何なのか、やり遂げるにはどうすればいいのか。仕事のクオリティを高めていくためにもっとも大切なことを学びます。

海上自衛隊第三術科学校体験学習

新入社員を対象に毎年行なわれる研修です。海上自衛隊の方々とともに基本教練、行進訓練、消防訓練、体育実習などを体験します。

リーダー研修

当社の次世代を担う管理職を早期に育成するための研修です。講師をお招きして、リーダーとしての視点や思考、スキル、指導方法などを学びます。

新任管理職研修

管理職に就任する社員に向けて実施しています。労務管理、部下の人事考課、健康管理など、実践をまじえて学びます。

共通教育

ビジネスにおいてのマナーや法規、心の健康法など、全社員が理解し、身につけなければならないことをしっかりと学びます。

ビジネスマナー

社会人としての行動やコミュニケーションの取り方など、ビジネスシーンにおいて不可欠なマナーを学びます。個人としての資質を高めながら会社の業績アップも目指す研修です。

メンタルヘルス研修

自分自身はもちろん、仕事仲間や部下のストレスにも心を配り、仕事へのモチベーションを高めるための研修です。すべての社員が充実した人生を送ることができるように、心の健康を保つコツをレクチャーします。

コンプライアンス研修

今、企業には徹底した法令順守が求められています。当社の顧問弁護士を講師に迎え、法規についての知識と認識を高めて、それを守ることの大切さを学びます。

キャリア拡大研修

定年退職を迎える社員に向けての研修です。定年退職後の再就職も視野に入れた人生設計や、第二の人生の暮らし方、働き方などを学びます。

プロフェッショナル教育

社員ひとりひとりがより深い知識を得て、業務のクオリティアップを目指すためのフォローも欠かしません。プロフェッショナルを育成するための研修です。

労務管理研修

主に管理職を対象に実施されます。労働関連法規、就業規則、労働協約といった労務管理の実務を学びます。